加賀五彩

臙脂(えんじ)

黄土

古代紫

色彩は、紅系統を生かした多彩調で、加賀五彩といわれる藍、臙脂(えんじ)、黄土、草、古代紫を基調とします。  一方の京友禅は淡青単彩調が多いといわれています。